2010/08/07

 玉兎トリビュート

未だにちょいちょいアクセスのあるこのピット日記、まったく更新しなくなって早二年程経ちました。
久しぶりにスマブラをやって、動画を作ったので上げておこうと思います。
一年程前、玉兎さんというプロピットきゅん使いの方と対戦し、彼(彼女)の矢さばきに感動を覚えました。
そしてなぜか一年経った今、スマブラを引っ張り出し自分でも練習してみました。
そんな動画。
そんな玉兎トリビュート動画です。

玉兎トリビュート動画にジャンプ!




2008/03/22




画像はエロスーツ(ゼロスーツ)サムスです。
画像取りのためにシンプルモードやったんですがあまり良い画像は撮れませんでした。

最近よくこのキャラを使ってます。
大乱闘ではピットきゅんよりエロ(スーツサム)スの方を使うことの方が多くなりましたね。
エロスは使ってて楽しいです。
ウィップの感じとか凄く楽しいです。

別にピットきゅんに飽きたとかそんなことはなくて、単にピットきゅんが優遇キャラなので自粛してるんです。
いつもはCOM相手にほとんどピット使って練習してます。


エロスの方はというと、ピットきゅんのような優遇キャラではないのと若干癖があるので練習が必要です。
特に投げ(つかみ)に癖があって、つかみボタンを押すとウィップを伸ばして少し離れた相手を掴みます。
至近距離過ぎると掴めません。

一長一短なんですが、これはこれで面白いです。
ただモーションがとても大きいので外すと命取りになります。

つかみ以外の技もピットに比べると発生スピードが大分遅いです。
エロスはスピードがあって決定力がないという、ピットに似た部分があるんですが、技の発生速度はピットに圧倒的に劣ります。
復帰力もピットとは天と地の差です。
でも面白いからいいんです。

なによりエロス!



それで今日はちょっと一つテクニックを紹介したいと思います。
小ジャンプを使ったテクニックです。
覚えると攻めにバリエーションが増えますし、なにより強いです。

小ジャンプをまだ会得してない人は今すぐ会得した方がいいです。
アイクにフルボッコにされて必死に練習した僕が言うんだから間違いないです。
ジャンプボタンをちょこっと押す癖を付けるんです。

それでそのテクニックですが、簡単で基本的なことなので既に使ってる人は「なにを今更」といった感じだと思います。

ダッシュして小ジャンプをした後、空中緊急回避で相手の裏に回るテクです。
言葉で説明するのもなんなので画像でいきたいと思います。




相手に向かってダッシュ!





そして相手の直前で小ジャンプ!




その後すぐに空中緊急回避をして…





相手の裏へ回り込む…!




そしたら無防備な相手にスマッシュ攻撃だ!


まさにエロス!!



こんな感じです。

これはWikiにも乗ってる常套テクニックなので覚えておいて損はないと思います。
そしてこれ(小ジャンプ)を覚えると色々と応用が利きます。

ダッシュ小ジャンプをした後、空中緊急回避ではなくそのまま横Aや下Aなどで攻撃することもできますし、
様子見がしたいのであれば空中緊急回避を相手側でなく自分側に戻す感じで使えば、相手の攻撃を見て
自分が着地した時点で反撃ができます。

色々織り交ぜていけば心理戦にもなりますし、相手を惑わす事ができます。

僕はこれを覚えてから1ランク上のレベルに行けた気がしてます。
これを覚えたら背も伸びました。


スマブラを買って約三週間、そろそろ社大スマブラで下克上を敢行したいと思ってます!



エロスーツエロス!





2008/03/20

昨日は夜の二時頃から朝六時(?)くらいまで対戦してました。

昨日はなんか鈍ってました。
大乱闘も調子悪かったですし、最後にバイスさん(まっどはっとさん←名前統一しようよ!)と
タイマンで10回くらいやってたんですが、全敗でした。
色々使ったんですけど、ピット以外じゃ対戦にならない感じでした。凹みました。

日夜練習して小ジャンプ等を会得しCOMレベル9とも対等に戦えるようになったので、
そこそこやれるという自信があっただけにショックでした。

まだまだ甘いということが分かったのでまたCOMと戦ってきます。


それでそのタイマンした中でピットを使った対戦をアップしました。
ピット対アイク、なんですがバイスさんはいつもアイクなので言う必要ないですね!

タイマンでも遊び心を忘れない僕はこんなボロ負け動画をアップしちゃいます!
悪く言うと、ガチタイマンに水を差してる格好ですね、わかります。



 画像クリックで動画へリンクです!


アイクの股間目掛けて、ダイブ!





2008/03/16 @16:00

なんという連投
最早この管理人はスマブラ以外やることもない更新するつもりもないに違いない


今朝アップした対戦、見直して自分なりに反省してみました。


>矢

見直してみたら当たってました!二回も!
まあ微妙ですけど!


>その場緊急回避使い過ぎ

これはまだ使い始めたばかりなので意識的に多用乱用しています。
公式サイトにも初めは乱用しろって書いてました。

でも波動弾見てから余裕でしたをやろうと思ったらその場緊急回避間に合いませんでした。
これオンだと見てから余裕でしたは難しいなあ。


>A連打し過ぎ

りゃりゃりゃりゃはあまり使わなくなったんですが(隙が大きいため)、最近はA連打する癖が抜けません。
連打してるつもりはなく、チョンチョンッと押してるつもりなのに連続攻撃に入ってます。
たぶん三回以上押すとそのモーションに入るんでしょうね。
だから一回ないし二回押して当たったら連打するという癖をつけたいです。


>裏取られ過ぎ

これはしょうがない。


>裏取らな過ぎ

これはしょうが…なくないですね。

言われて気付いたんですけど、あまり裏狙ってなかったですね。
いつもは結構狙うんですけどねー。
ただそれが功を奏したりしなかったり。


>着地下手過ぎ

これ。これですよ。
これが一番の問題でした。

もうどうやって下に降りたらいいのか全然わかりませんでした。
一応滑空で相手から離れた場所に降りるという術はあるんですが、後半はそれも読まれて先回りされてます。
そういう時は遠くに降りると見せてそのまま滑空で降りながら攻撃したりして、変化を付けていけたらいいのかもしれませんね。

それとこれ、自分がやられて嫌なことを、相手にやってないんですよね。
相手を飛ばした後、矢を回しに入ったり、あろうことか相手から離れたりしちゃってます。
ここは着地を狙って攻撃したり、空中で追いかけて追撃に入らないとだめですね。


>攻めに行く時の選択肢がダッシュAとダッシュ上Sしかない

たぶんルカリオって待ちキャラだと思うんですよ。
それもあってか(ないかもしれませんが)、こちらから攻めに行くときの選択肢がまったくない。
攻めあぐんでます。八方塞がりです。
苦し紛れにダッシュガードキャンセル投げ、とかわけのわかんないことを試したりしてました。
基本的にダッシュしかできないんですね、わかります。

「もっと矢を積極的に撃ったらいいのに」と思うかもしれませんが、そういう仕様のピットきゅんなんです。

とりあえずダッシュしないで攻めに行ってみよう。


>下S一度も使ってない

相手によく裏を取られるわけですから、左右両方に判定のある下Sをもっと使うといいかなーと思いました。
でも下Sってあまり好きじゃないんですよね。
上S厨です。


>投げられ過ぎ

基本的に僕は投げられまくります。
逆に僕はあまり投げません。投げられません。
ガードキャンセルした時しか投げは狙えません。

投げ(つかみ)の防ぎ方がわかりません!



こんな感じですかねー。多いです。
多過ぎてなにから始めたらいいのか分からないのでとりあえず滑空でもして遊びまくりたいと思います。

基本的に上に書いたことは普段から出来てないことですからねー。
どのキャラ使ってもそこらへんの弱点というか癖は出ちゃいますし。A連打とか。
まあ適当に矢でも回しながら練習したいと思います。



ところで昨日は日記効果のせいなのかどうなのか、みんなピットきゅんを使ってきてくれました。

でもね、みんなまきまきもピットきゅんも大好きなのは分かるんだけどね、同じ色はやめようよ!
あれ色が被ると片方変な薄い色になっちゃうし、なにより見辛いんです!
まあわざとだったりあとわざとだったりするんですよね、わかります!

でも僕の黄色ピットきゅんはまきまきピットきゅんですけど、みんなの黄色ピットきゅんは単なる黄色いピットきゅん、
せいぜいサジタリアスの聖衣を着たピットきゅんがいいとこなわけです。

なんでってそりゃ、みんなまきまきこと堀北真希ちゃんの生年月日言えますかっていう話ですよ。
僕はもちろん言えません。
ちなみに宮崎あおいちゃんの生年月日は1985年11月30日です。O型です。ふしぎですね。

まああおい派か蒼井派かという話は置いておくとして、
昨日はピットきゅん同士のタイマンとか、手に汗握る対戦が多かったです。
次はそろそろ四人全員でピットきゅん使って対戦する番です。

もちろん全員黄色で。
むしろニックネームも統一しよう。きっと楽しいに違いない。

攻撃はBしか使っちゃいけないことにしよう。
A禁止。B技オンリー。ぴっと楽しいに違いない。

きっと…。





2008/03/16 @6:00

ほぼ一週間ぶりの更新となった第八回ピットきゅん日記、
と言っても日記の方にスマブラの話題を書いているのであまりそういう感じはしないですね。

というか「ちゃんと棲み分けできてんの?ピット日記とかいらないんじゃないの?」といった感じですね、わかります。

ぶっちゃけ出来てない感でいっぱいなので、スマブラネタをこっちに書こうと思います。
そしたら「あらふしぎ!完全なる棲み分けができちゃった!」みたいな。


さて、スマブラ購入当初、僕にとってこの人のプレイがとても上手く、神のように映っていました。
僕がこの人のようになるのは絶対無理だろうなと、そんなふうに考えていました。

そして今日(昨日)久しぶりに改めてこの動画を見てみました。

「オフラインならおれだってこれくらいできるお」

とかなんとか思ってしまいました。調子乗ってますね。まったくもって、調子に乗ってます。


この人を目指して頑張って来ましたけど、今はもうまったくの別次元、という感じではなくなりました。
ただこの人、やっぱり矢の操作時間が圧倒的に短いんですよね。
それには改めて驚かされました。
僕も大分短い回し方をしているんですが、それでもこの人の方が気持ち短い気がします。



話は変わりますが、今日も3時(?)くらいまで対戦してました。
終盤の方はみんないなくなっちゃったのでReeaさんとタイマンばかりしてたんですが、
最後に終点で行った対戦をアップしました。


これですね、先に言っておきたいことがありまして、
僕はiSquintというMac用の動画エンコーダを使ってるんですね。
これはDVDからVOBファイルをパソコンに移し、それをこのツールに突っ込み5分とか10分とか20分待つと、
それだけでmp4ファイルが出来上がってる優れものなんです。

面倒な設定とかは一切ない、簡単で誰でも出来る優れものなわけなんです。



 こんな風に、実に分かり易いインターフェースなんです。



ところが!

今日それを使ってエンコードしたところ、なんか縦長のmp4ファイルになって出て来たわけです。

「あれ、おかしーなー、なにも弄ってないのになんでいつもと違う形になってるんだ?」

と思って考えてみたところ、そう言えば最近アップデートしたことを思い出しました。
1.5.1から1.5.2にアップデートしたんです。


で!

そのせいでなんか縦長の動画になっちゃうんです。



 こんな感じです。(クリックすると実際のサイズになります)



この簡単エンコードiSquintくんも、一応詳細設定の所からサイズを指定したりできるんですが、
いつもエンコードしてアップしてるサイズがいくつなのか分からないわけです。

そこで適当に320*240の4:3にしてみたら、今度は凄く小さくなってしまいました。



 こんな感じです。(クリックすると実際のサイズになりm(r



クリックしなくても同じ比で縮小してるので、どれだけ小さいか分かると思います。

これね、たぶんですね、上のiSquintちゃんの画像に「TVに最適化」っていう箇所があるじゃないですか、
そこにチェックを入れても、たぶん動いてないんですよ。
だからiPod用(?)にデフォルトは縦長の動画が出てくるようになってて、
TVに最適化の部分は動いてないから変わらず縦長になって出てくるんだと思います。
予想ですけどね。

とにかく、こんな使えないiSquintちゃんは僕の望んでいたものではないわけで、すぐに前の1.5.1を探してインストールしました。


「やあiSquint、久しぶりじゃないか、元気にしてたかい?」

やっぱり使い慣れたものが一番ですね。
1.5.1でエンコードしたらちゃんと出来てました。さすが!



ところで内容の方なんですけど、これは今日というか昨日というか、Reeaさんとタイマンで何戦かした内の最後の対戦です。
(さっき書きましたね)

最後だから終点でやろう、ということになり、なぜか非常に緊張しました。
僕はいつもCOM相手に終点タイマンばかりをしているので、
なんだかその練習の成果が試されてるような気にもなって、手が汗でいっぱいでした。

緊張し過ぎて矢を回す余裕すらありませんでした。
何度か回してますが、流れの中で回せてませんし、非常にしょっぱい軌道になってます。
それぐらい緊張してました。

と同時に凄く燃えましたねー。
スマブラ買ってから一番緊張しましたし、一番燃えました。

ただ緊張し過ぎて待ちに走り過ぎてます。ガン待ちです。
だからやってる側と見る側で凄く温度差がある動画なんだろうなあと、見直してみて思いました。

それにかなり下手ですねー。
アピールとか「そのタイミングでするなよ」っていうタイミングでやっちゃってますし。
吹っ飛ばしてすぐやらないといけないんですね、わかります。(わかりました)

Reeaさんはやっぱり上手いですねー。
言い訳をしたいところではありますが格好悪いんでやめときます。

ただこれからは待ちはやめたいと思います!
リラックスして攻めまくりたいと思います!

現在朝の6時です!
エンコードとかインストールとか色々してたらこんな時間です!
テンション高いっす!


 画像クリックで動画へリンクです!


よく分かんないけどなんかえろい画像ですね!





2008/03/09

今日のピットきゅん日記は媚び売り日記です。
なにを言ってるのかわからないかもしれませんけど、
最後まで読むと分からなかったり、あるいは分からなかったりします。


今日はスマブラを始めて初めてスランプみたいなものを感じました。
なんだか全てが上手くいかない感じです。

攻撃が当たらないしガードも微妙だし動きにキレがないし、全然だめだめです。
矢を回そうとしても矢を上昇させると偶然ジャンプしたドンキーとかドンキーとかピーチに当たるし、
ほんとやんなっちゃいます。

レベル7相手に負けまくり、もうほんと、アイテムなしでやってるのに負けまくりです。
ぜんっっぜん上手くいかないのでCPのレベルを8に変えてみて、
「りゃりゃりゃりゃりゃ!」中心に戻したら結構調子戻ってきました。

けっきょく りゃりゃりゃりゃりゃが いちばん つよくて すごいんだよね


それにしてもピカチュウのうざさは異常。

でも今日気付いたんですけど、ピカチュウってA連打してると勝てますよね。
ピカチュウが近づいてきたらA連打、これだけで滅茶苦茶削れます。

「おいおいそりゃちょっと嵌め技みたいでひどいじゃないか」って感じですけど、
ピカチュウ自身が復帰阻止のため雷連打して嵌めてくるので因果応報ってやつです。
いやまあ崖に捕まれって話なんですけども。


ところで矢の方なんですが、敵を前にしても向かって左側からなら5回撃つと5回帰ってくるようになりました。
10回撃つと1回帰ってこないかな、という感じです。

今はもう帰ってくる帰ってこないというレベルじゃなくて、当てる当てないの次元に入ってます。実践レベルです。

右側から撃つと5回撃って1、2回帰ってこないので微妙ですけどね。
右と左で自分の回し方が違うってことに気が付きました。
説明すると長くなるんで省きますけど、それに気付けたのは今日一番の収穫ですね。


とにかく今日はスランプで気分が乗らないので対戦以外のことを書きたいと思いました。
既にかなり書いてますけど、ここから書くんです。

僕はクラシックコントローラーでやってるんですけど、大分慣れましたね。
GCコン買おうかなーと思ってましたけど、これでいこうと思います。
ていうかクラシック使い易いです。

そんな僕のクラシックコントローラーのボタン配置なんかを紹介してみたいと思います。

十字キー:アピール
左スティック:移動とか
右スティック:スマッシュ攻撃(たまにこれでスマッシュする時もあります、ダッシュ上Sとか)

A:攻撃
B:ジャンプ
X:必殺技(使ってないです)
Y:必殺技

R:ガード
L:つかみ
ZR、ZL:つかみ?(使わないっす)

デフォルト状態から変えたことは、BとYを逆にしてLをつかみにしたくらいだと思います。
なんかBボタンがジャンプじゃないと落ち着かない人間なんです。
わかる人はわかりますよね、わかります!

でも、これだとAとYが少し離れているわけで、そのせいでミスったりもします。
ボタン配置はAとYをより近くに置いて、Bをその下に置いた鋭角二等辺三角形(正三角形)みたいな配置なら神なのに。

Y   A


  B

つまりこんな感じです。
Xはいらないのでどこでもいいです。


今の配置だと鈍角三角形で

Y     A

   B

こんな感じなのでYとAが離れ過ぎていて、YからAへのアクセスまたはその逆がスムーズにできません。
この問題はGCコンでも解決できませんので、スマブラ専用コントローラー出してほしいです。僕のために。


で、スマブラってコレクション要素みたいのが沢山あるじゃないですか。あるんですよ。

よく「CD取れなかったorz鬱」とかなんとか言っているのを見かけるんですが、
僕はRPGでもアイテム全種コンプリート、とかやらないタイプなので、超絶スルーするタイプなので、
スマブラでも全然まったくこれっぽっちも集めてません。

ただ今まで唯一コンプリートしたことがあるのは、アークザラッドIIIというゲームで、ギルド達成率を100%にしました。
でもね、これね、100%にするとね、隠しキャラが仲間にならなくなっちゃうんですよ。
そんなん、普通100%にしようと思って頑張っちゃうわけで、100%にした後、
ファミ通で隠しキャラを仲間にする方法を見ても、後の祭なわけじゃないですか。

正直制作スタッフには生卵を、いや、もうパックごと、パックごと卵を投げつけたい気持ちでいっぱいになるゲームです。

そしてこのゲームは、アークザラッドIIの主人公であるエルクきゅんが後半に登場するんですが、
参戦するのが遅過ぎで、とにかく弱いんですよ。
というか、アレクが強過ぎて、萎えるわけです。
回復魔法使えちゃうとこに萎えちゃうわけです。

「なにこいつ、Arcをアレクと読むのはさすがに無理あるだろ、もうネタ切れじゃん」っていう感じのキャラなんです。

アレクって、最初「ハンターになる」って言って村を飛び出したのに、
なんでラスボス倒した後村に戻ってきてるんですかっていう話ですからね。
ハンター続けろよ、っていう。

エルクきゅんが最高だっただけに、アレクくんにはいまいち愛着沸かなかったです。
エルクと言えば、アークIIでは初めから使える魔法・ファイヤーストームと、
後半覚えるエクスプロージョンの威力がほぼ同じなんですよね。
でも消費MPは前者が6で後者が10くらいなんですよ。
それでも僕は後者の方を使ってました。
なんでってそりゃ後者の方が戦闘アニメーションがかなり短いからです。

わかる人はわかりますよね、わかります!


とにかくですね、アークIIは光と音のRPG、まさに傑作ですね。
だって、設定が、初期設定がもう最高じゃないですか。
今作主人公のエルクが前作主人公のアークを恨むっていう、ガンダムSEED DESTINY的な展開、
これ、一番好きなシチュエーションなんですよ。

対してIIIはがっかりゲーでしたね。
異論はないと思います。
あまりゲーム売らない僕が売りましたからね、3000円で売っちゃいましたからね、トップボーイで売っちゃいましたからね。


そういうわけで、今日はピットきゅん日記ならぬエルクきゅん日記をお送りしました。
アークザラッド大好きでした。





2008/03/07

今日も画像なしでお送りします第六回ピットきゅん日記。

僕はほんとCP相手に大乱闘モードばかりやってる人間なんですが、これだけ(約200戦)やってると、
CP相手でも得意な相手、苦手な相手というのが出て来ます。

こっちがぶっ飛ばされた後ステージ端で雷連発して復帰阻止するピカチュウってなんなの?


ということで、ステージ:終点、タイマン、レベル7、こちらピットという条件で
CPが使うキャラの格付けみたいのを紹介したいと思います。


ピカチュウ→しんでいいよ


ファルコ、フォックス→ちょこまか動いてうざい


スネーク、アイスクライマー→意味が分からないうざさ


クッパ、ピット、アイク→雑魚、カモ


ルカリオ→いつもいい勝負になります


その他→普通



こんな感じですね。
もうピカチュウを見ると発狂しそうになります。
うそです発狂はしません。

全体的にちょこまか動くキャラが苦手ですね。
矢を回す余裕がなくなっちゃいますし。


逆にルカリオと当たると楽しいですね。
ルカリオ相手だと勝ったり負けたりしてます。
アイクとかが相手でも楽しいんですけど、まず負けませんしね。
矢、回しまくり、みたいな。


CPとの練習ではいつも終点を選んでるんですが、理由はわかりますよね。

矢が回し易いからですね、わかります!
あと音楽が格好良いっていうのもありますけどねー。


こんな感じで今日のピットきゅん日記は終わりです。
ノー画像でフィニッシュです。

次は気合入れてゼルダちゃんのエロ画像いっぱい持ってきますね!





2008/03/06

スマブラ作ったのって任天堂?まじGJなんだが

スマブラ楽しい!楽し過ぎ!
Wii持ってる人は絶対買うべき、持ってなくても買うべき、今すぐ買うべき。
まじで、絶対、100%、本気で、真剣に、確実に、買うべき!ふしぎ!

でもアクション苦手な人とかもいますからねー。
僕も格ゲー苦手なんですけど、矢を回したりして自分なりの楽しみ見つけて楽しんでます。
下手なりに楽しんでます。

と言いつつ毎日1、2時間くらいしかやってないんですけどね。
ちょこちょこやってる感じですけど面白いんです!みんな買うべきです!


昨日はゼルダをもうちょっと練習しようかなーと思ってたんですけど、
トレーニングモードで適当に矢を撃ってたらなんか納得がいかなかったので、
乱闘モードに行って練習してたら何時の間にかルカリオ(乱闘100戦)とスネーク(乱闘130戦)と
ロボット(乱闘160戦)が使えるようになってました。

どう見ても二時間以上やってますね、本当にありがとうございました。


普通は亜空モード(アドベンチャーモード)をクリアして隠しキャラ出していくんですかねー。
でもCP相手の乱闘が十分面白いので僕は乱闘で全キャラ出したいと思います。
最後の隠しキャラ・プリン(ウルフでした)まで後290戦!

亜空は一時間くらいやった時点で既に作業感しか感じないのでスルーです。


で、矢の方ですが、大分コントロールできるようになってきました。
ただ単に回転させるだけじゃなくて、狙ったところに落とせる回数が少しずつ増えてきました。

これだけ矢ばかり撃っていると、矢の軌道が頭の中で描けるようになってくるんですよね。
だから上昇させるタイミングや敵の位置に合わせて矢の軌道を修正できるようになってきました。

それでもやっぱり目の前に敵がいるので、トレーニングモードよりは矢が帰ってこない率は高いですねー。
でもこの、敵を相手にしながら矢を操作する同時進行感は病み付きになりますよ!まじで!


今日はピットきゅん日記始まって以来初の画像なし、なんですが、が!動画があります!
いらねーよ、って、言わないで!

スマブラ買って一週間、矢以外の操作はほとんど上達していませんが、なんにせよ購入一週間記念動画です!
なにそれ、って感じですね、わかります!
http://www.youtube.com/watch?v=3UxgpvmVUFs


ようつべを私物化して初心者のスマブラ上達日記、みたいに使ってる感じですね、わかります。

CPのレベルは7です、8にすると矢を回す余裕がないです、レベル8ピカチュウの雷に嵌め殺されたトラウマがあるので7です。

まだまだミスも多いですが、矢の動きがそれなりに面白くなってきました。
想像した通りに矢が動いてくれると脳汁出ちゃいます!ふしぎ!

あつくてー!あつくてわるいかー!





2008/03/05

二回や三回回転させたくらいで動画上げるやつってなんなの?

そんな赤面しちゃう感じで始まりました第四回ピットきゅん日記。
過去のピットきゅん日記は上の方から飛べますからね、
知らなかった人も敢えて見なかった人もどうでもいい人も宜しくお願いしますね。


さて、今日も新しいことを挑戦したんですが、全部完敗。

一つ目は今まで通り右から左に上昇させて行って画面外のかなり左の方で一度回転させ、
そのまま右へ飛ばせた後上昇させて画面外かなり上の方で半円を描く感じで回転させ、最後に真下に落とす、
という、なにを言ってるのかわからないよカヲルくんって感じのことを狙ってました。

これはほとんどその過程が見えないので時間差で驚かせられるな、と思ってやってみました。
なにはともあれ見えないので、操作してる側もまったく見えないので、全然成功しませんでした。

まずは普通にいつも通り二回転させるつもりで一回転目だけを画面外でやって時間差を作ろうかな、と思います。
でも真上から降ってきたら格好良くないですか?


もう一つ試したことは、一度矢を放ち、回転させ返ってきた所にもう一本矢を撃ち二本の矢を回転させよう、という作戦です。
これも惨敗。

まず矢のスピードが早過ぎて二本目を撃つタイミングが非常にシビアで、
少しでも外すと二本同時にコントロール、というのは無理になってしまいます。

二本の矢をまったく同じにしないといけませんからね、こんなんできるかっていう感じです。


ところで、気晴らしに普通に回したりもして遊んでるんですが、三回転どころか七回転までいっちゃいました。
こういう時に限って録画してないわけで、画像なしです。
トレーニングモードもリプレイ機能付けてよー。






矢を撃ちます






回転しますね、わかります








2、3、4回転しましたね(省略しました)






5回






6回






7回






8回






9回転しました、ありがとうございました。


なんか悔しかったので録画しながらやってみました。

もうこれ簡単過ぎ、びっくりするほど簡単、びっくりするほどユートピアって言っちゃうくらい簡単、
矢をコントロールできないやつってなんなのって思っちゃうくらい簡単、とにかく簡単、
100回転でも行けそう、むしろ無限にいけそう、簡単、簡単過ぎ。ふしぎ。

ほんと、二回や三回回転させたくらいで動画上げるやつってなんなの?って感じですね。


あ、画像だけじゃ分かり辛いですよね、わかります!
http://www.youtube.com/watch?v=23Fez81Rkm4

回転回数増加を狙うのはこれで最後にします。
無限に出来そうですからね、キリがないですね。

ところで前回上げた三回転動画ですが、なぜか視聴回数が1700回を超えているわけです。
僕の他の動画の視聴回数は100とか200なんですが、これだけ1700。
さすがスマブラ、さすがピットきゅん、といったところですね。

「スマブラ ピット」で検索すると四番目に出てきちゃいますからね、恥ずかしい!ふしぎ!


後はコンピューター相手に乱闘をしてたんですが、今日は敵を一人増やして三人でやってたんですよ。
こっちは一人で矢を回して遊んでるっていうのに、あいつら僕だけ狙って攻撃してくるんです。
あいつら同士では攻撃しないんです。

僕が吹っ飛ばされてる間だけ、申し訳程度に攻撃し合って、また僕が復帰すると僕目掛けて攻撃してくるわけです。
そんでもって、僕が退場した後に、やっとお互い本気で殴り合うわけです。一瞬で勝負が決まるわけです。


ふざくんな!





2008/03/03

今日は特に目新しいことはないです。画像もないです。動画もないです。
普通のスマブラ日記です。


今日もピットきゅんの矢の練習はもちろんしてるんですが、
いつものようにトレーニングモードで動かない敵を相手にするのではなく、
実際に動きながら矢を回すことに慣れなきゃなと思いました。

そしてピットきゅん以外にもなにか使えるキャラを作ろうと思いました。
僕はピットきゅんは完全に見た目で決めたので、次は能力というか使い易さなんかで決めたいと思います。
(ピットきゅんはとても使い易いわけなんですが)

そこで公式サイトを見た所、ファルコっていうのが良さげでした。
なにがってそりゃ見た目が。

結局見た目以外では決められないんですね、わかります。

ファルコは隠しキャラで、いくつか出現条件はあるんですけど、乱闘を50戦やると登場する模様なので
動く敵を相手に矢を回す練習がてら、ちょっとCPU相手に乱闘してきました。




矢が








降ってくるお!


画像も貼らずにピットきゅん日記とな?!

と思ったのでやっぱり画像貼っちゃいました。
敵がいても結構回せるようになりました。
と言ってもレベル5の敵一人なのであれですけど!

なんていうか、矢を回しながら普通に動くっていうか、普通に動きながら矢を回すっていうんですか、
僕の場合完全に前者なんですけど、その同時進行感が凄く楽しいです。
ただやっぱり矢の方にかなり意識を持ってかれるのでその間にやられることが多いですね。
もっと練習してさり気なく回したいです。

それと動いてる敵を前に二回転以上させるのはかなり難しいですね。
これももっと練習しないと。

あとは稀に矢を回転させる前に偶然敵に当たっちゃうことがあります。




なに勝手に





当たっちゃってるわけ?


いや本来当たった方が良いんでしょうけど、ていうか当てるべきなんでしょうけど、
僕が矢を使うのってほとんど回すのが目的で、
本来の使い方であるダメージ削ったり牽制したり動きを制限するといった使い方はあまりしない(できない)んですよね。
だから回転させる前に当たるとちょっとむかつきます。

「なに当たってんだよ、避けろよばか。このクズやろうが。」

って思っちゃう僕はこの先も強くなれそうにないです。


まあこんな感じで今日のピットきゅん日記はフィニッシュです。

さあみんなもピットきゅんで矢をうt(ry



え、ファルコですか?
出してはみたもののなんかあまり好みじゃなかったっていうかなんていうか。

なにがってそりゃ見た目が。





2008/03/02

今日(昨日)もまたピットきゅんの矢の研究をしてました。
ただひたすらにトレーニングモードで矢だけを撃ってました。

「もっと他にやることがあるだろ、初心者なんだからもっと基本的な動作を覚えろよ」
って感じなんですけどやめられません止まりません。


さて、意外に早く書けることになった第二回です。
第一回の内容・発言は撤回します。
二つ目のポイント、これがまったくの逆でした。

早めに矢を上昇させた方が操作時間が少なくて済む、つまり円の小さい回転で済むんです。
さらに円が小さい方がコントロールし易く、横に真っすぐ飛ばすのに適しています。
上手い人の操作時間(しゃがんでる時間)もかなり短いんですよね。
遅めのタイミングで曲げる場合は降らす感じでコントロールすると良いのかもしれませんね。

で、本題なんですが、今日はちょっと新しいことにチャレンジしてみました。

まずは矢を下から回す方法。
いつもは上から半時計周りに回していますが、これを下から時計周りに回せないかなと。
終点なんかだとステージの下が空いてますから、これはいけるんじゃないかなーと思い試してみました。







いい感じで撃てても…





全然帰ってこない…


結果は惨敗。
何回やっても何回やっても!戻ってきませんでした。

これ、画面の上の方は画面外にもかなり判定(?)があるようなんですが、おそらく下はほとんどないんじゃないかと。
だから余程上手く回さない限り無理だという結論に至りました。
でもまたチャレンジしようと思ってます。


そしてもう一つ試したことがあります。

「矢が一回転するんだったら、二回転もできるんじゃないかな?」

と思い立ち早速トライです。







矢を撃ってしゃがんでコントロール…








矢が帰ってきた!ここでさらに矢を上昇させ、またしゃがんでコントロール…








キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 二回転成功!さらにここで…








キタワ*・゜゚・*(n‘∀‘)η*・゜゚・*ァ !!!!!


三回転成功きました!
たぶんこれ、何回でもいけるんじゃないでしょうか。

実践では敵や壁に当たったりしたら途切れちゃうのでそんな余裕はないと思いますけどね。
ていうかそもそも敵に当てないで回してるだけじゃまったく意味がないっていう。

でも回転させて当たらなかった場合にもう一度操作に移ってまた回転させれば…!

そんな上手くいくわけないですね、わかります。

まあ二回転以上は完全な魅せ技です。
でもそういうスマブラの楽しみ方もいいんじゃないかなって。



それと画像だけじゃ分かり辛いかなと思って、調子に乗って動画上げちゃいました。

あれですね、「スマブラなんかアップしない」発言のまったく逆をいってますね。
むしろ毎日アップしてる、みたいな。


というわけで弓矢の練習動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=nyBlqxn1QTk

最初に三回転出来たときにビビってスタートボタン押したりしちゃってます。ださいです。
一人か二人くらいは見てくれるんじゃないかな、と淡い期待を抱いてます。


さあみんなもピットきゅんで矢を撃ちまくろう!!





2008/03/01

スマブラのピットきゅんの考察というか、研究というか、そんな感じです。
第二回はないかもしれません。

さて、ピットきゅんと言えば、弓矢ですね。
上手い人の対戦動画等を見ていると、一度放った矢が回転して戻ってくる、というテクニックが使える模様です。

あまり実用的ではないですが、魅せ技ではあります。






一度放った矢が







戻ってくる!


面白いテクニックではありますが、誰でもすぐに自在に操れるようになる、というわけではありません。
そこでどうやったら上手く回転させられるか、少し研究してみました。


以下全てピットきゅんが画面左側から右に向かって矢を撃つ、つまり矢を半時計周りに回すことを前提としておきます。

ポイントは大きく分けて三つあります。

まず一つ目は、矢を上昇させることですが、これは矢を撃った後に左斜め上を押すだけです。
上ではなく左上、という所がポイントですね。
これは簡単です。誰でもできます。


二つ目は矢を上昇させるタイミングです。
これは結構重要です。

矢を撃ってすぐに左斜め上を押すのではなく、ワンテンポ見計らってから押すのがポイントです。





これはだめ





これくらいのタイミングでいこう。


前者のタイミングでも回転させるのには支障はないんですが、後者のタイミングで上昇させた方が矢が戻って来やすいというか、
画面内に収まり易くなります。つまり簡単ということです。

とにかく画面内に矢が戻って来ないと意味がないですし、なにより魅せられないのでまずは後者のタイミングをお薦めします。


最後のポイントですが、これが一番重要で一番難しいです。

矢を上昇させた後、スティックを使って矢をコントロールします。
左上を押して上昇させた後、そのままスティックを左、左下、下、右下、右、(右上、)と回していくんですが、
この回し方が非常に重要になってきます。

とりあえずはゆっくり回すことをお薦めします。
僕も人に教わったことなので偉そうにここで語るのはなんなんですが、ゆっくり回すと意外と矢が戻ってきます。

しかしただ矢が戻ってくればいいというわけではなく、相手の近辺に飛ぶようにコントロールしたいところです。





ちょっと低いなぁ。





今度は高過ぎた。





いい感じ!


ただこの調節がとてもシビアです。難しいです。

そしてきっちり一回転させて左からまっすぐ横一直線に飛ばしたいのか、
それとも矢を上から降らせるようにしたいのかに依っても入力が変わってきます。







横一直線だとこんな感じ。






降らせるならこんな感じ。


どちらかというと降らせる方が簡単です。
方法は、スティックを左、左下、下、右下、右、(右上、)と回す時に右上を押さない、あるいは弱く押すことです。
ただその分少し早めに回転させないといけないので、左と左下を押す時間を短くしなければなりません。

ここらへんはもう練習するしかないです。
試行錯誤して感覚を掴むしかないですね。


とまああまり役に立たない考察でしたがこんな感じです。
三つ目のポイントが一番重要で一番難しい、そして一番ヒントを与えられない項目です。
なぜなら僕自身まだ掴めていないからです。
昨日今日と三時間くらい練習しただけなのでそんなに信憑性はないかもしれません。

ただ一つ目と二つ目を抑えて三つ目はゆっくり回すことを念頭に入れておけばとりあえずは矢が帰ってきます。魅せられます。


さあ早速みんなもピットきゅんで矢を撃ちまくってみよう!

アクセス解析